Nachiko Official Website

Nachiko's books.

Nachikoの電子書籍

詳細 >>

プロフィール

シンガー&ソングライター、音楽クリエイター、物書き、産業カウンセラー、思想家。

詳細 >>

ライブ情報

Now on SALE

オリジナル表示

Warming up


M1 紫の糸 ~光を~ La Lumière

M2Prisoner

M3  ホ・ン・ネ Real intention

M4 夕映え It was good die in loneliness

M5 幻華 Distractionof Ω 

 M6 体が風になるまで Return Me!

ボーナストラック:μμタンバリン(アレンジ&プログラミング:Team S)


Vo    Nachiko

Dr    :そうる透

Bass   :渡辺建

Bass   :和佐田達彦

G      :田川ヒロアキ

G   :竹内亨規

Key    :河野啓三

Key    :河本慎一

Vi    :武藤祐生

和太鼓 :響道宴


Mix :岡野高史

All Music&lyrics:舘岡奈智子

All Produce&arr.:そうる透

synclTV


La Lumière 

プレイヤー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

3・11

2011年3月11日・・・・・
この日 私は肌で改めて 多くの犠牲と犠牲者の上に成り立つ日本、日本の実態の一部、海外の情勢を突きつけられた。

空っぽのスーパーマーケットで呆然と立ち尽くし起きている現実を受け入れるのに時間がかかった。

人間が殺し合いをしている事にショックを受けた。まさか、自国で。

過去の教訓も歴史認識も無し。素晴らしい文化が衰退していくのは当然だと認識させられた。

未だに高汚染地域で戦っている方達、犠牲者の方達、全てを失った方達、放置され悲惨な動物達を決して忘れてはいけない。

それなのに、TVでは市場調査のアンケートでは65%以上の人達が過去の事として気にしていないと報道していた。

大自然に挑戦し傲慢な人間は、大自然に思い知らされる。でも一生懸命生きている方達や お年寄り 子供達には惨過ぎる。

どこまで知らんぷりして生きていける人達が増えていくのだろう。人工地震だの様々な説が飛び交う中、

3・11は 人類の傲慢を知らしめた日だったと思う。 思い出しても心が痛くて たまらない。





2013-03-11 17:05:44投稿者 : Nachiko
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと
    コメント一覧
    コメントはまだありません。