Nachiko Official Website

Nachiko's books.

Nachikoの電子書籍

詳細 >>

プロフィール

シンガー&ソングライター、音楽クリエイター、物書き、産業カウンセラー、思想家。

詳細 >>

ライブ情報

Now on SALE

オリジナル表示

Warming up


M1 紫の糸 ~光を~ La Lumière

M2Prisoner

M3  ホ・ン・ネ Real intention

M4 夕映え It was good die in loneliness

M5 幻華 Distractionof Ω 

 M6 体が風になるまで Return Me!

ボーナストラック:μμタンバリン(アレンジ&プログラミング:Team S)


Vo    Nachiko

Dr    :そうる透

Bass   :渡辺建

Bass   :和佐田達彦

G      :田川ヒロアキ

G   :竹内亨規

Key    :河野啓三

Key    :河本慎一

Vi    :武藤祐生

和太鼓 :響道宴


Mix :岡野高史

All Music&lyrics:舘岡奈智子

All Produce&arr.:そうる透

synclTV


La Lumière 

プレイヤー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

雪女の旦那さんて誰?

昨日 出先から帰宅してブログを
書いて少し休んで作業していたら、
またしても何時間もかけて書いた
譜面が床に散乱していて
シッコがタラタラとかけてあった。

歌詞を別のノートに書いている間に
ソファから落としたらしい。
犯人は わかっている。

いつも 引っ付き虫のように
ビタっとくっついている愛犬。

重い心臓病の上、老犬で下の
締まりが悪くなっているので、
叱るわけにもいかない。

乾かしてスキャナーで取り込む
にしても、コピーするにも
これじゃ〜ってことで書き直し。

コネコネと歌詞を弄っているうち
またしても すぐに夜が明ける。

なんて生活が続いているが、
さすがに この雪で時折雪が
ドサっと落ちる度にワンコ達が
大騒ぎする。

寝たんだか寝なかったんだか
よくわからないうちに、
犬猫の食事時間になって、
これまた賑やかになる。

ちゃんと待てる子もいるのに、
待てない子はワンワンと吠える。

そういう子に限って正確な
グラム数の指示があるので、
いちいち2種類のフードを計り
3種類の薬を混ぜて食べさせる。

保護している犬猫が減って
楽になったとはいえ個人が世話
するには限度があると思わされる。


そして、今日は身体の
メンテナンスの日。

薬さえ飲んでいれば健康になれる
わけではなく、やはり健康を
一緒に考えてくれる先生に
出会うことも必要だと思う。

私は昨年一番偏差値の高い
大学病院に行った時、
「教科書に書いてありません!」
を連呼したドクターに出会って、
患者のために良い先生は
絶対に感受性も豊かな人だと
思うようになっている。

なんて考えながら、雪道を
転ばぬようにサクサクと歩いて
行った。

随分降った跡があって、深い
轍が出来ていた。

それでも根性でブーツを履いて
いるのに かかとが細い高いヒール
を履いている女性を目にする。

通りを歩いて行くと、あまりにも
かかとの細くて高いブーツを
履いている女性が私を抜かして
颯爽と歩いて行ったので、
思わず立ち止まって見送って
しまった。

勿論 ダウンなど着ずキチンと
コートを着ていた。

後ろ姿が小さくなって行くのを
見送っていたら……


やっぱり転んだ。


誰も隣りに居ないのに私は
1人で笑いをこらえるのに
ひと苦労だった。

口で説明できない良心の呵責
みたいなものがあって、
その女性が無様に転んだ所を
見たものの立ち上がろうとする
場面は見ないで背中を向けて
自分の行く方面に歩いて行った。

道路は人が歩く所だけが
雪がなくて あとは雪がたっぷり。

景色も まだまだ雪景色。


頭の中は雪といえば…と
妄想が膨らむ。


都会の雪じゃ雪女も出てこない
だろう。

そこで「雪女」と頭に浮かんだ時、
はたと疑問が涌いた。

よく「雪女」って言葉あるけれど、
「雪女」って誰なんだろう?

子どもを抱いてるとか言うけれど、
だったら旦那様はいるのだろうか?

こんな事は雪でも降らなければ
疑問にも思わないだろう。

帰宅したら調べてみようと思った。


雪女
[日本の妖怪]
雪女(yukionnna)(ユキオンナ)
雪おなご(岩手県)雪ん婆(秋田県)
雪女郎(山形県 福島県 新潟県)
雪姉サ(新潟県)雪ばんば(宮城県)
雪おんば(長野県)
シッケンケン(長野県諏訪)雪婆(愛媛県宇和)
雪ばじょ(宮崎県 鹿児島県)



雪の夜や吹雪のときに現れる女の妖怪。
日本全国にさまざまな伝承が残されている。
有名なのは小泉八雲の『怪談』で語られる
「雪女」。
雪女は必ずしも若く美しいというわけでは
ない。老女の姿をした雪女もいる。
小正月の夜や冬の満月の夜に現れる
(岩手県遠野市)とか、
元旦に現れて年のはじめの卯の日に帰る
(青森県西津軽郡)という雪女もいる。



小泉八雲の『怪談』にみる「雪女」

小泉八雲、本名パトリック・ラフカディオ
・ハーンの書いた「雪女」を紹介する。
2人のきこり、茂作と箕吉は暴風雨に
あって途中、渡船場の小屋で一夜を
明かすことになる。

雨は吹雪に変わり、その夜、彼らの
前に雪女が現れる。
年老いた茂作は雪女の吐息で殺されて
しまう。

けれども、若い箕吉を見た雪女は彼に
一目惚れしてしまい、殺せなくなって
しまった。
そこで、雪女は、ここであった出来事は
誰にも言わないという約束で彼の命を
助けることにする。

翌年、箕吉の前にお雪と名乗る女性が
現れ、2人は結婚し、10人の子どもを
もうけて幸せに暮らす。

子ども達は母親に似て揃いも揃って
美男美女、肌が白く美しかった。
お雪はいつまでも若くて美しい。
あるとき、お雪の横顔を見ていた
箕吉は、ついあの晩の出来事を
語ってしまう。

お雪があまりにもあのときの
雪女に似ていたからだ。
その途端、お雪の表情は険しく
なり、言わないでと言ったのに、
とその正体を表す。
お雪は雪女だったのだ。

けれども10人の子どもがいる箕吉。
雪女は、箕吉に父親としての役割を
果たすように言うと箕吉の命を
とらず、そのまますぅっと消えた。


■さまざまな雪女

岩手県や宮城県の雪女は、出会うと精
を抜かれるという。
特に宮城県の雪女の場合、雪女と言葉を
交わしたり、顔を見られると食い殺され
微笑みかけられると催眠術にかかった
ように雪女について行って明け方に
腑抜けになって帰ってくるという。

また、雪女と身体の関係を持つと精を
失うともいう。
磐城国(福島県)の雪女(雪女郎)は
顔がのっぺりしていて、目鼻立ちが
はっきりしないという。
雪のある崖道で旅人などに声を
かけるが、返事をせずに背を
向けると谷底へ突き落とされるという。


これは女性が誤って谷に落ちて、
霊が雪に閉じ込められてしまったため
と説明される。
新潟県の雪女は特に子どもをさらって
生き肝をとるという。
秋田県の雪女(雪ん婆)は雪の夜に
子どもが1人で出歩いていると
さらっていく。
これらは、おそらく雪の日に子どもを
外に出さないようにする存在と考え
られる。
雪国における「子供部屋のボギー」の
ようなものだろう。
雪女は冷たい場所でしか生きられない
ようだ。

勧められて風呂に入った雪女が湯の中で
溶けてしまったという話も伝わっている。



■赤ん坊を連れた雪女

雪女が赤ん坊を連れていることもある。
秋田県では雪の降り積もる夜道に
雪女が赤ん坊を連れて現れ、抱いて
くれるようにちかづいてくるという。

もし赤ん坊を抱いてやろうものなら、
次第に重くなって、雪に沈んで
逃げられなくなる。

この赤ん坊は「雪ん子」と呼ばれていて
その正体は雪の塊なのだという。
会津地方にも同様の話が伝わっていて、
やはり赤ん坊を抱くと雪をかぶせられる
という。

青森津軽の雪女郎も赤ん坊を抱いて
くれと現れるといい、この申し出に
応じようものなら、赤ん坊は天に届く
ほど大きくなる。
だんだん重さに耐えきれなくなって
殺される。

この重さに耐えきると怪力を授けられる
という。このような雪女の性質は、
産女という妖怪とほとんど同じだ。

弘前で、ある武士がこのような雪女郎に
出会ったという。
この武士は短刀を口にくわえて赤ん坊の
頭すれすれのところに刃がくるようにして
赤ん坊を抱いた。
そして無事に赤ん坊を雪女に返したという。
雪女は赤ん坊を抱いてくれたことに
感謝して宝物をくれたという。

また、この重さに耐えきった武士には
その強さを誉め称えて名刀を授けて
くれたともいう。



■1本足の雪女

雪女の中には1本足のものもいる。
長野県の諏訪地方にはシッケンケン
と呼ばれる雪女がいるが、この
シッケンケンは1本足なのだという。

秋田県の雪ん婆も雪の上に1本足の
足跡を残すという。

和歌山県には雪ん坊というのがいる。
これは腰から下に白い布をまとった
裸の童子が妖怪で、雪女とは少し
異なるが、1本足だ。
和歌山県は雪女伝承が伝わる地と
しては珍しく雪の少ない地域で、
珍しく雪の降った翌朝には木の下に
円形のくぼみはポツポツと残っている
という。
これは雪ん坊という1本足の妖怪が
ぴょんぴょんと飛び歩いてつけた
足跡なのだという。



■紅雪と雪女

雪は一般的には白いものだが、
大気中の浮遊物を含んで変色する
ことがある。
黄砂が混ざって赤い雪が降ることも
あるらしく、紅雪と呼ばれ、
日本でもこのような雪の記録が残されて
いる。

甲斐国(山梨県)の古い伝説によれば、
雪女は山婆の垂れた乳と経血を
嘲笑ったために神の怒りに触れたという。
そこで、罰として紅雪の降る日まで
処女でいなければならなくなった。

紅雪が降ると雪女は子供を産み、
晴天の日に消え失せるという。



■月と雪女

岩手県の遠野市の雪女は満月の夜に
現れるというが、月と強く結び
つけられた雪女の伝承もある。
山形県の雪女(雪女郎)は月世界
のお姫様なのだという。

天上世界に退屈して雪と一緒に
降りてきたという。
雪と月、確かに幻想的ではある。
〈参考文献〉
・『日本妖怪大事典』(画:水木しげる
著作:村上健司 角川書店 2005年)
・『Truth In Fantasy事典シリーズ
2幻想動物事典』
(著:草野巧 画:シブヤユウジ
新紀元社 1997年)
・『Truth In Fantasy9 幻想の
住人たち6〈日本編〉』
(著:多田克己 新紀元社 1990年)


ここまで調べたのだけれど、雪女に
旦那様がいるのか さっぱりわからない。
そこで こういう時は
「Y!知恵袋」だと思って見てみた。


そしたら なんと!
同じ質問を すでに「Y!知恵袋」にしている
人がいた。あっちょんぶりけ。
今までの苦労は何だったんだろう……


回答が ふるってる。

「基本独身です。
雪女は男と交わったりしない 永遠の処女
なのですが、紅い雪が降ると子供を
身ごもり、その出産とともに
身体は溶けてなくなってしまうとの
ことです。
しかし、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)
の“雪女”では、人間と結婚しています。」
と書いてあって、小泉八雲の「雪女」の説明と
小泉八雲の「雪女」の文章の説明のリンクの
アドレスが貼ってあった。


なーーーーんか、こういうのって、
がっかりする。

結局 雪女の旦那様は実は物語として
小泉八雲に出てくる箕吉ってことだけで、
実際は 不特性多数。
紅雪が降るまで禁欲生活を強いられてきて、
誰でもいいから、男性を漁る色情魔に
変身するってわけですか?
そして身ごもったら、消えてしまうという。
雪なんですねぇ。
どこまでいっても。
雪女って本当に我慢の妖怪だったんだ。
旦那さんを見つけてあげたかった
小泉八雲の気持ちが理解できた気がする。

2014-02-15 23:51:25投稿者 : Nachiko
この記事のURL コメント(6) トラックバック(0) nice!  あしあと
    6件中   1 - 6 件表示 ( 全 1ページ )
    コメント一覧
    スタンドマンさんへきっと昔から雪女のようなタイプの女性はいて それを人々は良しとしなかったのでは?しかし現在では それを黙認するか被害に遭うか又は虐待という形になるのか?などと思えたりしてしまいます。老婆の雪女というのは興味深く思っています。
    サイト管理者 Nachiko   2014-02-17 20:40:08
    馬鹿道まっしぐらさんへ確かに雪女に旦那さんがいたら雪の日は寂しいかもしれません。でも小泉八雲の作品の中だけの事でした。雪女は独身なんですね。
    サイト管理者 Nachiko   2014-02-17 20:33:23
    瑞恵さんへそうなんです。誰の子どもを抱いているのか不思議でした。今回 やはりというか同じ疑問を持った方いて「Y!知恵袋」に質問しているのを見つけて安心しました。調べたおかげで回答の意味をすんなり理解できました。
    サイト管理者 Nachiko   2014-02-17 20:30:34
    guest
    いずれにしても雪女は薄情ですね。
    赤ん坊を人に抱かせようよしたり、10人も子供を産んでおきながら子供が成人する前に自分は姿を消してしまったり、子供を産んだ瞬間に姿を消すだなんて女の風上にも置いておけない。
    雪女と結婚してはいけないと言う教訓でしょうか?
    投稿者 スタンドマン   2014-02-16 20:01:22
    guest
    やっぱり転んだ・・・って!!(笑)
    私の地元には「雪ん子劇団」という劇団があります。詳しい事は忘れてしまいましたが、何か特別に心温まる話が隠れている劇団だったと記憶しています。
    雪女が出没するのは雪の降る日なんですよね?もし、雪女が結婚していたら、雪の降る日の夜は旦那さんが寂しいんでしょうね?

    投稿者 馬鹿道マッシグラ   2014-02-16 09:46:49
    guest
    タイトルを見た時に「わ!雪女・・・」と思ったのですが良く見たら「の旦那さんて誰?」と肩透かしを喰らった気持ちになった。そういう疑問を抱く事が、流石Nachikoさん!と思った。前半に書かれてあるように、雪女は大抵赤ん坊か童子を連れている。ならば、ですよね?旦那様が各地域の言い伝えに登場しないようですから。「雪女さん、あなたは誰の子供を抱いているのですか?」ですよね?
    投稿者 瑞恵   2014-02-16 09:11:24
    6件中   1 - 6 件表示 ( 全 1ページ )