Nachiko Official Website

Nachiko's books.

Nachikoの電子書籍

詳細 >>

プロフィール

シンガー&ソングライター、音楽クリエイター、物書き、産業カウンセラー、思想家。

詳細 >>

ライブ情報

Now on SALE

オリジナル表示

Warming up


M1 紫の糸 ~光を~ La Lumière

M2Prisoner

M3  ホ・ン・ネ Real intention

M4 夕映え It was good die in loneliness

M5 幻華 Distractionof Ω 

 M6 体が風になるまで Return Me!

ボーナストラック:μμタンバリン(アレンジ&プログラミング:Team S)


Vo    Nachiko

Dr    :そうる透

Bass   :渡辺建

Bass   :和佐田達彦

G      :田川ヒロアキ

G   :竹内亨規

Key    :河野啓三

Key    :河本慎一

Vi    :武藤祐生

和太鼓 :響道宴


Mix :岡野高史

All Music&lyrics:舘岡奈智子

All Produce&arr.:そうる透

synclTV


La Lumière 

プレイヤー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

気楽に普段の口調で

どうもブログを書きにくいと
思っていたら口調が やけに
よそよそしい感じがした。

もっとラフなはずなのに読みにくい。
普段と何かが違うわけですよ。
こりゃどこかに気取りが

ありゃしませんか?などと思って
考えてしまったわけです。

他の人のように美味しそうな写真を
載せるわけでもないし、
ファッショナブルでもない。

本人の趣味趣向が そういう物の上に
成り立っているのだから
どーにもならない。

油ギタギタの物は苦手だから
揚げ物っていえば衣を剥がして食べるし
私の考えるグルメってチト違う。


本日のショックな出来事は玄米から作って
いる乳酸菌を初めてカビを生えさせてしまった
という事だ。

どーでもいいことに聞こえるかもしれないが
これは大きな出来事なのですよ!


何しろ、そのせいで豆乳ヨーグルトを
作れなくなってしまったのだから!

元々 牛乳は牛が子牛に飲ませるもので
人間の身体には合っていない。
これは数々のデーターが
物語っている。

詳しく語っている人が多いので、
ここで説明する必要もないから
書かないけれど私は飲まない。


長いことヤギを飼いたかった。
うんと小さい頃 田舎に滞在していた事
があって、そこにヤギがいた。


いやぁ〜、あの鳴き声は素晴らしい。
幼稚園に入る前か その最中かだけど
覚えていない。

私はヤギに夢中になったのですよ。
あの匂い。草をはむところ。
あの眠そうな瞳。暖かい手触り。
心の中で誓ったわけ。

大きくなったら玄関先にヤギを飼って、
散歩タイムにはヤギを連れて街を歩くって。

まるで映画『ホテル・ハイビスカス』の
ように帰宅したら、まずヤギが迎えて
くれるなんて夢みたいじゃない?

ヤギに憧れる鼻たれ娘は知らない田舎で
東京モンとか言われて、土地の悪ガキに
取り囲まれて意地悪されたのだけは
ハッキリ覚えているのです。


いや、本当は忘れているはずなのだけれど
その時、私が やらかした事があって
どうしても記憶に残る羽目になったのですよ。


いえね、たいした事じゃないんです。
私は いつも おとなしい女の子で
通っていたそうですから。


でもね、その時 魔が刺したのでしょうねぇ。
今は もう無いですが、
皆さんは“肥だめ”って知っていますか?


そう。あの人間の糞尿を肥料に溜めている
小さな溜め池みたいな所です。

悪ガキ達にツンツンと追い込まれているうち、
どういうわけか幼い私は身体の向きを
変えて、どうやったのか覚えていないのだけど
一番のガキ大将を正面から押して、
背中から糞尿の溜まった“肥だめ”に
突き落としてしまったそうなんですねぇー。



鼻から口から耳から糞尿まみれで、
それはそれは大変な事になったそうな…
当の私は「ヤギー!」と言って帰って行った
そうで…


この手の話 実は私 幾つもあるんですわ。
あまりにリアルで笑うにも申し訳ない話。


んで、話は今日のショッックな話なのだけど
そんなわけで私の食べたいグルメな
ヨーグルトの一つが自分の家で作った
ヤギミルクのヨーグルトなんですわ。
まだ叶っていないんです。

何せ ウチって庭もないし、
どーにもセンス悪い街なんですわ。
何が悪いって いつだったか
大きな蛇を散歩させている人がいたり、
最近では八百屋のオバチャンが猫に
リールをつけて散歩させているし、
ワンコに至っては高級犬服の
品評会みたいな街でね。

私なんぞ 手作り感満載の服を着せたり、
実用的な服しか着せないんですわ。

どうしても犬種が服を着せないと皮膚の
関係で駄目なので必要最低限ですよ。


で、何が言いいたいかっていうと、
私は不満なのですよ。
愛する故郷にヤギを連れて歩いている人が
誰も居ないって事が!


本当にヤギが似合わない街なんですわ。


以前祖母が生きていた時、屋上に
ニワトリを飼おうとして私の両親と
大げんかになりましてね、
祖母の言い分は正しいのです。

新鮮な卵を食べたい!


それを断念させられてから祖母は
屋上一面に、スイカを植えたのですよ。

最悪でしたよ。
カラスのせいで。

全部 食べられてしまいました。
頑張ったのですけどね。
奇妙な形のカカシを置いたりね。

でもカラスは当時怖かった。
私の犬達を屋上で日向ぼっこさせていると
何羽も増えてくるんですもの。

スイカで懲りない祖母は階段やベランダに
プランターを置き、茄子やキュウリや
ネギや色々植えていましたよ。
それってグルメですよ。
味噌も作っていましたから。

うどんを打ってもメチャ美味しかったし。
私は手打ちうどんを作る傍で、粘土の
代わりに、うどん粉を こねて遊んで
いました。

作ることって楽しいわけです。
添加剤も保存料も合成甘味料も
何も入っていないわけで、自分が種を
蒔いて育てたトマトとかを冷たくして
真夏にガブってやると、
チョコレートなんて欲しいと思わない
んです。


甘い物が食べたかったら、お玉に
ザラメと水を入れて煮えたら
重層を少し入れて割り箸を刺すと
棒付きのカルメン焼きの出来上がり!
熱々のカルメン焼きって美味しいです。


柔らかくて、ホロホロしているの。
ああ、思い出していまった。
私には母の思い出はないけれど、
祖母がやっていた事の思い出があるって。


で、また話は戻りますがヤギミルクを
沖縄で買うと味が違うので驚くのですよ。

ヤギの乳は絞りたてを沸騰させて飲む
のです。フーフーしながら飲むのです。

クセが少しあるけれど私には
最高に美味しい思い出の味なのです。


いつかヤギを連れて散歩したいなぁ。
あのヤギの小屋でワラの上で寝てみたい。


私がヤギを 幼い時から これだけ
憧れてきたのに玄関先に一緒に住めない
家にいるなんてナンセンスだと思ってしまう。


なんて いつも頭にある事を書いてみました。
これから玄米を使った乳酸菌を作る準備を
しなくちゃ。この季節は発酵期間が読めなくて。
今日は この辺で。

2013-12-01 03:57:50投稿者 : Nachiko
この記事のURL コメント(2) トラックバック(0) nice!  あしあと
    2件中   1 - 2 件表示 ( 全 1ページ )
    コメント一覧
    瑞恵さんコメントありがとうございます。アヒルとガチョウも良いですね。ただ私にはヤギに とても思い入れがあるのです。ヤギにつて語ったら簡単に徹夜になると思います。いつか夢を叶えたいです。

    サイト管理者 Nachiko   2013-12-04 05:35:08
    guest
    ヤギ飼いなさい!アヒルとガチョウもお勧め!両方雑食なので生ゴミの処理をしてくれるって、私の知ってる珈琲屋の店主が自慢してた。豚を飼うのもお勧め!ヤギと豚を散歩に連れて行ったら方向音痴の奈智子さんのナビをしてくれて無事に帰宅できるよ。豚を飼ったら名前は「瑞恵」にしてね?
    投稿者 瑞恵   2013-12-03 06:12:18
    2件中   1 - 2 件表示 ( 全 1ページ )